陸奥テックコンサルタント株式会社は、1960年の創業から本年6月24日で59周年を迎えます。測量から始まった会社ではありますが、現在は、測量調査部門・建設コンサルタント部門・補償コンサルタント部門・情報システム部門、環境調査部門にわたり、地域に根差した総合建設コンサルタントとして、その活動の幅を広げております。日頃より、お客様から頂いておりますご指導とご厚情に心から感謝を申し上げる次第であります。
 平成28年度からスタートした復興・創生期間も4年目を迎え、今後は新たなステージへと向かっていくものと思います。業務量の減少も懸念されておりますが、新しい技術への積極的な取り組みや、新しい価値を生み出すシステムを構築することで、乗り越えていけるよう未来を見つめ努力を重ねてまいる所存であります。
 弊社は、常に最新技術に目を向け積極果敢にチャレンジを続ける企業として、ドローン、MMS(高密度三菱モービルマッピングシステム)、地上レーザースキャナを導入し豊富な実績を有しております。今後はさらに皆様のお役に立てるよう3次元計測分野におけるリーディングカンパニーを目指してまいります。
 本年からSDGs(持続可能な開発目標)への取組も進めてまいります。これからもお客様の期待に応えられるよう、技術と信用を第一に、持続可能な未来を創造する企業として、社会の安寧と発展に貢献いたします。本年も変わらぬご指導賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

 平成 31 年 4 月 1 日

陸奥テックコンサルタント株式会社
代表取締役 伊 藤 清 郷