文字サイズ 小 中 大

社員紹介

建設コンサルタント部門

武田実
2009年入社
測量調査部課長 武田 実
Minoru Takeda
私の仕事
 土地調査及び用地測量の業務に携わっております。事業用地に係る土地の権利者氏名及び住所の調査、土地の所在、地番、地目及び面積並びに権利の種類及び内容に関する調査を行い、土地境界確認、取得面積の算出及び用地実測図を作成しております。
仕事のやりがい
 自分の仕事が人の役に立っていると感じたときにやりがいを感じます。例えば人の嫌がる仕事をするなどなど・・・。40歳を過ぎて動きが鈍いせいか、できてないかも・・・。でも少しでも社会に貢献できればと思っております。
田中悠介
2011年入社
技術第二部技師 田中 悠介
Yusuke Tanaka
私の仕事
 主に河川砂防関連の業務に携わっています。河川砂防は土木の分野の中でも、防災及び環境との関わりが深く、それぞれのバランスを取ることが私の仕事であると考えています。日々自然と向き合いながら、人と自然の調和を目指して業務に取り組んでいます。
仕事のやりがい
 河川堤防整備の業務を例に挙げれば、堤防には生活圏に水の侵入を防ぐ大きな役割のほかに、人々の憩いの場や、多様な生物の受け皿といった 役割もあります、そのような、人と自然の架け橋を造れることにやりがいを感じています。
高橋和博
2012年入社
技術第二部部長 髙橋 和博
Kazuhiro Takahashi
私の仕事
 環境に関わる仕事をしています。生き物の分布や繁殖状況を調べて報告書を作成したり、希少な動植物や生息・生育地に対する保全措置等の検討を行っています。生き物を通じて季節の移ろいを感じることができる仕事であり、予想外の生き物に遭遇したときなどに大きな感動が得られます。
仕事のやりがい
 動植物を保全するために提案したことが、実際に計画や施工に反映されたときにやりがいを感じます。また、多くの人と関わりながら連携して一つの報告書を作り上げたときに達成感が得られます。
高橋弘太
2014年入社
技術第一部技師 高橋 弘太
Kota Takahashi
私の仕事
 橋梁の設計・点検・維持管理計画に関する仕事に携わっています。橋を渡っていても、普段目にすることのない橋の裏側などから橋の状態を把握し、未来を見据えた橋梁の維持管理計画を通じて、持続可能な未来を目指して日々の業務を行っています。
仕事のやりがい
 災害時に起こり得る事故を未然に防ぎ、安全で円滑な交通を確保することで、社会に貢献でき、地域住民の役に立つ仕事であることが最大の魅力であり、やりがいであると感じています。いまはまだまだ未熟者なので様々な経験を積んで、橋のプロフェッショナルになれるように日々努力しています。
熊田賀
2014年入社
測量調査部技師 熊田 賀
Yoshi Kumata
私の仕事
 人々が生活していく中で活用しているビルや橋、道路、公園といった大きなものから個人の住宅まで、正確な測量なしには安全な工事を進めることが出来ません。 全ての工事は土地や地形を正確に測量した後に行われます。人々の生活の基盤となる測量という仕事に私はこれからも取り組んでいきます。
仕事のやりがい
 測量という仕事は、目につきにくい仕事であるかもしれませんが、人々が生活していく中で必要不可欠な技術であり、誤差の無い正確性が要求されます。社会的に重要で責任も大きな仕事であるため、私はこの仕事にやりがいを感じています。
Copyright © 2018 Mutsu Survey & Planning. All Rights Reserved.